転勤でマンション貸したい!?賃貸オーナーになりました

いずれ帰ってくるのでマンションを売却せずに貸したい!

マンション購入後に会社が破綻し転職することに | 維持するためにマンションを貸したい | 家賃で住宅ローンを支払い且つプラスαも | いずれ帰ってくるのでマンションを売却せずに貸したい!

かつてマンションを貸したいと考えて、かなり悩んだ経験があります。当時住んでいたマンションは、地方の都会から少し離れたベッドタウンにありました。住み心地はよかったのですが、あえて引っ越しをするつもりはなかったです。しかし仕事の都合により、2年ほど転勤する話が急に出てきたのです。仕事の進捗によっては、3年以上になることも覚悟する必要があると言われました。最初は単身赴任をするつもりでしたが、さすがに3年以上ともなると一人で行くのには抵抗がります。妻に相談したところ付いて行っても構わないという返答を得られました。そこで問題になるのが、住んでいるマンションの扱いです。いずれ帰ってくる予定なので売却するわけにもいきません。しかし放置しておくのも心配ですし、固定資産税などもかかり続けます。家賃補助が出るとはいえ、転勤先で済む賃貸物件の家賃も痛手となります。そこで考えたのがマンションを貸し出すことです。そうやって得た収入があれば、固定資産税や家賃の支払いも楽になる気がします。不動産会社に相談すると、需要の高い地域なのですぐに借り手は見つかると言われました。会社の方針転換で結局転勤の話は流れましたが、貸せるなら行っても良いという気持ちを持ち続けています。