転勤でマンション貸したい!?賃貸オーナーになりました

家賃で住宅ローンを支払い且つプラスαも

マンション購入後に会社が破綻し転職することに | 維持するためにマンションを貸したい | 家賃で住宅ローンを支払い且つプラスαも | いずれ帰ってくるのでマンションを売却せずに貸したい!

16万円の家賃が毎月収入として加算されれば、ローンの支払いはできますし、多少ではありますが、余裕があるので預金にも回せます。
ある程度預金が貯まった段階でローンの繰り上げ返済を行えば、35年ローンも20年、もしかすると15年前後で完済できるのではないかと考え、計画を立ててみました。
16万円の家賃で貸し出した場合、家賃16万円−(毎月約12万円(住宅ローンの返済額)+18,000円(管理費と修繕積立金の合計))=22,000円の余裕が生まれます。
コンスタントに預金ができれば、22,000×12カ月=264,000円の収入が見込める計算になります。
10年間運用すれば約260万円の利益になるわけです。
尚、不動産所得税がありますが、マンションは2年毎に更新が必要で、更新月には家賃1か月分の手数料を徴収できるため、固定資産税や不動産所得税の支払いに充当ができるメリットもあるわけです。
さらに、マンションを貸し出すことでマンションオーナー、不動産投資が出来るようになりました。